the BLEU

NEWS永久脱毛って??レーザー・IPL・SHRと比較 ご存じですか?最新脱毛機【THR】方式の光脱毛 最速・最短の脱毛を!!

2021.07.18

お問い合わせが多い《永久脱毛》とは?についてと、脱毛方法の種類別に比較!

 

まずは、

永久脱毛について

永久脱毛=全く生えなくなる

ではないです😢

 

アメリカの電気脱毛協会(American Electrology Association)は永久脱毛の定義を以下としています。

・最後の脱毛から1ヶ月後、毛が再び生えてくる確率が20%以下であること

・3回の脱毛施術後、6ヶ月が経過した時点で毛が3分の2(67%)以上減少していること

 

ということは、ツルツルで、もう二度と生えてこない!ということではありません。

 

そして日本では、永久脱毛といえるのは医療脱毛のみです。

 

 

 

では、医療脱毛とエステサロンでの脱毛の違いは?

 

医療脱毛は、黒い色素(メラニン色素)に反応する波長のレーザーを照射して、毛を作っている組織を破壊します。

黒色に反応する強い光をピンポイントにあてることで毛根の組織は破壊されますが、日焼け肌はやけどをしてしまう可能性があり、色素が薄い白髪などには反応しません。

麻酔をするほどの痛みが伴います。

施術の期間は2カ月のペースといわれています。

 

IPL脱毛(インテンス・パルス・ライト)は、黒い色素(メラニン色素)に反応します。照射すると黒い毛包や毛根、その元にある毛乳頭に熱を与えることができ、熱を与えられた毛根はたんぱく質が変性してしまい、次に生えてくる毛の生成をうまく進めないようにします。

こちらも日焼け肌はやけどをしてしまう可能性があり、色素が薄い白髪などには反応しません

ゴムで弾かれるような痛みが伴います。

施術の期間は2カ月のペースといわれています。

 

SHR脱毛(スーパー・ヘア・リムーバル)は、蓄熱式脱毛とも呼ばれています。

毛根ではなく、バルジ領域(毛が生えるように指令を出す部位)と毛包自体にダメージを与えます。そのため、日焼け肌や産毛にも効果が期待できます。

弱い光を使うので、照射にムラがあったり、何度も照射が必要。

痛みは感じにくいですが、すぐに効果を実感しにくい。

施術の期間は2週間のペースといわれています。

 

 

THR脱毛(サーモヒートリムーバー)は、次世代の蓄熱式脱毛機です。

SHRと同じ蓄熱式ですが、連射をするとパワーの持続性と光の範囲が異なります。そのため往復照射せず1回の施術時間も短く済みます。

 

赤外線領域が多い波長を使用しているので光の到達点が広く、従来の脱毛方法より確実に成長期の毛やバルジ領域にアプローチすることができ、さらに毛根にもアプローチできるので、IPLとSHRの良いとこ取りの脱毛機。

日焼け肌や白髪にも効果が期待できます。さらにサーモヒート効果で脱毛しながら、潤い美肌効果も期待。

施術期間は2週間のペースといわれています。

 

 

 

 

the BLEUの脱毛機は楽天リサーチ第1位のメーカーのものを導入しています。

 

 

 

結果的に、どれもメリット・デメリットはあります。

・痛み

・費用

・効果

・肌の質

・毛の質

 

エステサロンでは、個人差があるとばかり言われるとは思いますが、実際に施術して試してみないと分からないもの。

 

 

 

 

 

 

***ご新規様限定***

【全身脱毛(顔・VIO含)】

 

通常33,000円 → 16,500円(税込)の特別価格

 

 

デザインヒゲもできます。

残したい箇所などご要望はスタッフにお伝えください。

 

 

お肌に優しい国産脱毛機だから日焼け肌・敏感肌にも対応。

さらに男性専用モードで、濃く太い毛から、薄い産毛にも効果大!

「痛くない」「結果」「早い」「安い」に自信を持ってご案内しております。

 

 

 

 

↓↓↓お問い合わせ・ご予約はコチラ↓↓↓

https://the-bleu.jp/reserve/

 

 

☎ 03-6452-3512

中目黒駅:徒歩1分

メンズ脱毛/メンズ痩身

【the BLEU】

 

カテゴリ