the BLEU

NEWS【メンズ脱毛】人気脱毛部位ランキング

2021.10.17

 

今では、性別関係なく“身だしなみ”や“清潔感”に気を遣っている方が増えてきました。

ヒゲだけでなく体毛が多いことによって、定期的に自宅で自己処理をしている方も多いようです。

 

長年、T字カミソリ・電気シェーバー・毛抜き・除毛クリーム(除毛剤)などを使っていると肌の黒ずみ、肌荒れのリスクも考えられます。

 

そこで、今回は

theBLEUの人気メンズ脱毛各部位ランキング

をご紹介します。

 

 

第5位・・・【腕(うで)】

春夏は腕を露出している部位になりますが、秋冬も腕まくりなどで目につきやすい部位です。

コミュニケーションをとる中で顔の次に目に行くのが手元と言われています。

とくに「営業マン」「サービス業」の方は、手の甲や指毛は隠せない部位になるので、好感度アップの為に脱毛を希望される方が多いです。

 

 

第4位・・・【脚(あし)】

他人から汚らしい印象や不快な印象を持たれやすいのが、太もも・スネ毛の部位です。

夏場ハーフパンツの時はどうしても隠せない部分です。

普段の生活の中でハーフパンツを履いているだけなのに、周りからマイナスな印象を持たれてしまうかもしれません。

ツルツルに脱毛を希望される方も多いですが、薄く毛量を減らしたいという希望も増えてきました。

 

 

第3位・・・【腹(はら)へそ周り(ギャランドゥ)】

男でも意外とコンプレックスに感じているお腹周り(へそ回り)に生えているギャランドゥ。

夏場、水着になった時には隠せない部分です。

海水浴やプールなど周りの目に付きやすい上半身を脱いだ際に気になってしまう様です。

ギャランドゥの毛はVラインの毛と繋がっている為、VIO脱毛とセットで始めていく事をオススメします。

 

 

第2位・・・【陰部(VIO)】

各部位をVライン・Iライン・Oラインと呼ばれます。竿・玉・肛門周りを表しています。

見られて施術するのは恥ずかしいと思っている男性も少なくはないです。

欧米などでは当たり前になっているVIOの処理もパートナーへのエチケット・マナーとして日本人男性でも根付いてきています。

相手を思って、衛生面から、嫌な臭いを軽減させる目的でVIO脱毛をされている方もいます。

 

そして近年注目されているのが、“介護脱毛”です。

老後の看護師さんやヘルパーさんに下の世話をされたことを考えて今のうちから始めていく40代~60代男性の方が多くなってきました。

 

 

第1位・・・【髭(ヒゲ)】

年代問わず、メンズ脱毛のダントツ1位は“髭脱毛(顔全体)”です。

・青ひげが気になる

・毎日剃るのが面倒

・カミソリ負けで肌が荒れてしまう

以上の悩みが圧倒的に多いと思います。

まずはヒゲ脱毛から始めていく方が多いほど、気軽にヒゲ脱毛は始められます。

もちろん完全脱毛でツルツルにすることもできますし、アゴだけ残すなど好きな形にデザイン脱毛を仕上げていく事ができます。

 

 

 

まとめ・・・

このように男性ならではのコンプレックスがランクインしていました。

5位~1位に共通しているのが『清潔感』です。

個人によってコンプレックスの感じ方は異なりますが、脱毛をすることによって解消されることは沢山あります。

いくつ脱毛したい部分がありましたか?

 

メンズ脱毛には興味はあるけど、なかなか脱毛サロンに行くには勇気がいる・・・

清潔感・朝の時短・肌荒れの改善予防の3拍子が揃っていてメリットが沢山あります。

本当に気軽にご来店していただきたいです!

 

親身になって相談に乗らせていただきます。

結果にこだわって全力で効果を発揮させていただきます。

 

 

 

◇◇ご新規様限定◇◇

ヒゲ脱毛 通常6,600円3,300円(税込)

全身脱毛 通常33,000円16,500(税込)

 

 

予約・お問い合わせはコチラから↓↓↓

https://the-bleu.jp/datsumo/#web_form

 

 

 


メンズ脱毛/メンズ痩身

【the BLEU(ブルー)】

☎ 03-6452-3512

中目黒駅:徒歩1分

恵比寿駅:徒歩14分

代官山駅:11分


 

カテゴリ